1. HOME
  2. 活動日誌
  3. さくら可児自立センター『男気焼飯とお豆腐』
活動

さくら可児自立センター『男気焼飯とお豆腐』

こんにちは
SAKURA可児自立センターでは「チャーハンとお豆腐中華スープ」を調理しました。


具材の切り方を確認した後は、対話を大切にしながら
「これ、大きすぎかなぁ~」「おお~いいんじゃないですか!」

それぞれのペースで切っていきます。(^_-)-☆


今回のチャーハンは、先にご飯に溶き卵を混ぜておく、パラパラ方式で…


ひとりひとりが、オリジナルのチャーハンを炒っていきました(^^)/


同時進行で、五大栄養素を意識したお豆腐入りの中華スープも作っていきます(^^)/
「さぁ、みなさん!お豆腐を左手にのせてぇ」「やさしく、トントントン」


「はい、、、」
真剣な表情で「トントントン…」


さぁ、出来上がった自慢のチャーハンと豆腐入り中華スープを見てください!!


「町の中華屋さんの味がする!」
「おいしいです(^_-)-☆」
「パラパラです!」
今日も笑顔で、完食しました。


食器洗いの後の振り返りでは、栄養バランスがよかったことと、
なんと!一食145円の予算で作れたことが分かり、自炊の有難みを改めて確認することができました。

次回は、大掃除(窓ふき)、アンガーマネジメントの勉強会などのプログラムに取り組みます…。

今日もありがとうございました。
SAKURA可児自立センター 薮木


2023/12/04

記事一覧に戻る

このページのトップへ